キャリアを積んでステップアップ!

資格を取得して介護業界で働こう

おすすめ記事 面接のポイント

特集記事

  • 履歴書の書き方をおさらい 履歴書の書き方をおさらい

    履歴書は最初に面接官と関わるものですからとても大事なものです。面接官が企業として雇用が必要かどうかを判断する訳ですから知りたい情報や好印象を残すことが履歴書の作成には重要です。

  • そして最後に「介護福祉士」! そして最後に「介護福祉士」!

    介護職員初任者研修から始まり実務者研修の修了を経て現場で経験を積んだらいよいよ国家資格でもある介護福祉士に挑戦しましょう。介護福祉士の資格があれば将来的に管理職に就くことも出来ます。

  • 独身なら正社員がおすすめ 独身なら正社員がおすすめ

    独身でフルタイムで働くなら正社員で働くことがおすすめです。派遣や契約社員と比べると同じ仕事をしていても給与が高く保険の加入などメリットも多くあり社会的信用を得ることが出来ます。

介護業界でステップアップするには?

介護業界でステップアップするには?

高齢化社会により介護業界は深刻な人材不足になっています。その人材不足を少しでも緩和させるために今まではややこしく複雑であった資格をキャリアパス制度を導入することでわかり易く自分の進路を決められるようになりました。このことで働く方に介護業界での資格のありかたを明確にして介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士とステップアップが出来ることをわかり易くすることで目標を持って働ける環境作りに配慮されています。

キャリアを積みたいあなたにおすすめ